webでの集客を
「⼆⼈三脚」で運⽤する
webマーケティング会社

  • 2023.06.12
  • 2023.06.12

「民間救急」の認知度を広げるサイト制作とSNSマーケティング

株式会社Sun Road

民間救急・ 介護タクシー事業会社のコーポレートサイト制作ならびにSNS運用コンサルティング

ネイズ 馬橋

今回は株式会社SunRoad代表取締役の長瀬さんにお時間をいただきました。
本日は宜しくお願いいたします。

長瀬さん

宜しくお願いいたします。

ネイズ 馬橋

まずインタビューをさせていただく前に、SunRoad様の事業内容についてお聞きできますでしょうか?

長瀬さん

医療特化型の民間救急サービスを提供している会社です。
民間救急とは、緊急性の「低い」軽症者を病院などへ搬送する事業のことで、弊社では一般搬送や感染者の搬送だけでなく、救急車では対応できない長距離搬送や介護旅行のサポートなども行っています。

ネイズ 馬橋

介護タクシーのような感じでしょうか?

長瀬さん

民間救急は消防庁からの認定を受けているところが介護タクシーとの大きな違いです。
実は、私と共同代表である今城は元東京消防庁の救急隊員なんです。なので、万が一患者様のお身体が急変してしまった時にも迅速に適切な対応ができます。

ネイズ 馬橋

なるほど…それはかなり心強いですね!

長瀬さん

また、病棟の経験が豊富で患者様の身体のケアに特化した看護師も常勤しておりまして、
民間救急を必要とする方が安心して利用できるサービスを目指しています。

サイトを作ろうと思ったきっかけ

ネイズ 馬橋

今回、ホームページを制作されましたが、どのような課題があったんですか?

長瀬さん

「民間救急」が世の中であまり広く知られていないことが課題だなと感じていました。
ホームページでの周知に力を入れている同業者も少なくて、ホームページがあったとしても、専門用語が並ぶ素っ気ないデザインで、お客様が依頼しづらいのでは……という印象がありました。

ネイズ 馬橋

そこでSunRoad様で「民間救急を認知してもらえる」ホームページを制作されることになったんですね。

長瀬さん

はい。温かみがあって、信頼感を感じさせるサイトを作りたいと思いました。
また、民間救急の利用者は高齢者が多いので、高齢者をサポートする家族の方に刺さるようなスタイリッシュなものにしたいと考えていました。

ネイズを選んだ理由

ネイズ 馬橋

SunRoad様は東京で民間救急サービスを運営されていますが、東京から離れた福島県にあるネイズをお選びいただいた理由をお伺いしてもよろしいですか?

長瀬さん

コーポレートサイトを立ち上げるのは初めてでしたので、アイミツさんという制作業者の見積もりをしてくれるサービスを利用して、紹介いただいた5社の中にネイズさんがあったんです。
5社全ての担当者と実際にお話しをしたのですが、ネイズさんと打ち合わせをしたときに、発注を即決しました。

ネイズ 馬橋

そうだったんですね…!

長瀬さん

信頼感があるかどうかで選びました。
ネイズさんは大変真摯にお話を聞いてくれて、基本的な挨拶や礼儀がしっかりしていた点も信頼につながりました。
正直なところ、値段だけを見るとネイズさんより安い業者もあったんです。
しかし、金額よりも、長くお付き合いしたいと思えるかどうかのほうが重要でした。

ネイズ 馬橋

弊社をお選びいただき、ありがとうございます。
定例会やご連絡は基本、オンラインでさせていただきましたね。

長瀬さん

LINEや電話、Zoomで相談に乗っていただいて、ほぼ毎日のようにやり取りをしていましたが、毎回快く対応していただきありがとうございます。制作過程からアフターサービスまで信頼できる対応をしていただいて、ネイズさんを選んで本当に良かったと思っています。

ネイズ 馬橋

こちらこそありがとうございます。
お仕事ではありますが、SunRoad様とご縁があったことを大変嬉しく思っています。

ホームページのデザインについて

ネイズ 馬橋

ホームページのデザインについてはいかがですか?

長瀬さん

大変満足しています。
サイトの背景や模様、色について、「やっぱりこっちはどうだろうか」と何度もご相談させていただきました。
その結果、写真を活用することで初めての方にも分かりやすく温かみのあるデザインになりました。

ネイズ 馬橋

ありがとうございます。
実際にお二人の写真を入れることで「顔が見える」ので信頼感がぐっと増しますよね。

ネイズ 馬橋

ホームページが公開されて、お客様の反応やお問い合わせなどはいかがですか?

長瀬さん

公開したばかりの頃はお問い合わせが数件…という感じだったのですが、
Googleに広告を出していただいてから、すごいんです。

ネイズ 馬橋

ホームページ公開から数ヶ月が経過したところで、Googleリスティング広告の運用とバナーのリマーケティングもさせていただいたのですが、もう効果が現れたんですね!

長瀬さん

ありがたいことに、ホームページをご覧になったお客様から、お電話のご依頼が毎日3件程、メールフォームからのお問い合わせも毎月届くようになって、新しいスタッフを募集しないといけないくらいに忙しくなりました。

ネイズ 馬橋

本当ですか!弊社も嬉しいです。お忙しい中、サイトのコラムも更新されていますね!

長瀬さん

広告だけに頼らず、自然検索での流入も獲得したいので、「SEO対策」を意識しながら、コラムの内容や更新頻度、投稿の仕方など、いただいたアドバイスを参考に更新しています。自分でもサイト運用の勉強はしていますが、サポートしてもらえる点は力強いですね。

ネイズ 馬橋

ありがとうございます。運用をお客様が行われる場合は、運用のコツやノウハウをきちんとお伝えするようにしています。

SNS運用について

ネイズ 馬橋

SunRoad様では集客効果を高めるために、SNSを活用して民間救急の周知をされたいということで、弊社で「SNS運用」のコンサルティングもさせていただいております。

長瀬さん

月に1度の定例会でというか…その都度ですね(笑)相談に乗っていただいて、Instagramでは「救急車のサイレンの違い」をテーマにした投稿など、元救急隊員だから分かる豆知識を投稿しています。

ネイズ 馬橋

「元救急隊員だから分かる」というのが専門性があっていいですよね。
人気になってきて私も嬉しいです。

長瀬さん

今後はTikTokやYouTubeの運用も考えていて、民間救急を多くの方に知ってもらえるよう、取り組んでいくつもりです。

ネイズ 馬橋

お任せください!弊社は多くの企業アカウントの実績だけでなく、私自身がSNS総フォロワー「5万人」おりますので、SNSからの「集客」には、強い自信があります(笑)

今後について

ネイズ 馬橋

SunRoad様の今後の展開についてお伺いしてもよろしいでしょうか?

長瀬さん

作っていただいたコーポレートサイトを通して、まずは弊社の活動を多くの方に知っていただきたいです。そしてなにより、お客様が満足できるサービスを提供して、実績を積んでいきたいと思います。

長瀬さん

ホームページにおいては、Googleリスティング広告の運用とリマーケティングを続けていきたいです。まだまだ「民間救急とは何か」を知らない人が多いと思うので、SNSでの発信も組み合わせながら周知していきたいですね。

ネイズ 馬橋

SunRoad様や民間救急について、もっと沢山の方に知ってもらえるよう、弊社もサポートいたします。"東京で一番"になりましょう!

長瀬さん

はい!
「二人三脚で、東京で1番の民間救急になりましょう!」
最初の打ち合わせでネイズさんからかけていただいたその熱い言葉が、私たち自身も事業を頑張ろうと思える活力になったんです。

ネイズ 馬橋

ありがとうございます。そのお話を聞いた時、とても嬉しかったです。
これからもよろしくお願いいたします!
ページトップ